新入社員がすぐ仕事を辞めてしまう職場の環境

新入社員、若手社員、中途社員など初めての方や仕事がコロコロ変わる人の考え方、捉え方

10つのポイント
1 配属が悪い
2 基本的な小さな仕事   3 小さな向上、小さな成果
モチベーションがいかにあげられるか又は成功体験、価値実感体験を進める
4 報告、連絡、相談(ホウレンソウ)  5 山済みの仕事 6 失敗
7 なかなか成果が上がらない  8 考えてもどうしていいかわからない
新米なのでなかなか先輩に聞けないため一人で悩んで結局わからないとなってしまい失敗 結局、聞けるか聞けないかで大きく変わってしまう。原因が職場の人や雰囲気である 上司や先輩を見て後輩は育っていくので先輩や上司の考え方で後輩は固まっていく確率が高い 若手は見てないようで回りをみてるので周囲の力は大きい

9 納期を要望
10 結果

これらの要因のどれかでもあてはまると若手は嫌になり辞めてしまう傾向があります 職場では話しやすく相談に乗りやすいい環境を作ることで若手社員もやる気や失敗が減少するので自信がつき、成長につながると思います やはり、最初の2-3年は若手、先輩、上司も大変ななんですね